弁理士紹介 » 福井 賢一

化学第一 部

福井 賢一

パートナー弁理士

2001年 弁理士試験合格/登録番号 第12244号(知財業務開始年 2002年)

専門分野

有機化学、無機化学、高分子化学、工業化学、無機化学、食品

学歴

岡山大学工学部精密応用化学科卒
岡山大学大学院工学研究科精密応用化学専攻修士課程修了

職歴

化学メーカーにて、プラスチック添加剤の研究開発に従事
ユニアス国際特許事務所に勤務(2002年ー現在)

所属

日本弁理士会
関西特許研究会(KTK)

資格

特定侵害訴訟代理付記弁理士(2010年)

訴訟歴

平成17年(行ケ)第10068号(知財高裁取消決定取消請求事件)
平成17年(行ケ)第10146号(知財高裁審決取消請求事件)
平成22年(行ケ)第10313号(知財高裁審決取消請求事件)

技術経験分野

化学系組成物(洗浄剤組成物、硬化性組成物、ポリオール組成物、ゴム組成物、粘着剤組成物、樹脂組成物など)
樹脂添加剤(可塑剤、酸化防止剤、安定化剤、難燃剤など)
太陽電池関係(材料設計、構造設計など)
研磨パッド関係(材料設計、構造設計など)
ポリウレタンフォーム関係(硬質ポリウレタンフォーム、軟質ポリウレタンフォームなど)
樹脂フィルム関係(粘着テープ、多孔質フィルムなど)
光学フィルム関係(偏光フィルムなど)
PDP関係(材料設計、構造設計など)
分離膜関係(材料設計、構造設計など)
樹脂加工関係(各種押出成形、射出成形、金型設計など)
食品関係(パン、菓子など)

著作歴