弁理士紹介 » 丹野 寿典

電気・ITグループ

丹野 寿典

シニアパートナー弁理士 グループ長

2004年 弁理士試験合格/登録番号 第13763号(知財業務開始年 2002年)

専門分野

バイオテクノロジー、コンピュータサイエンス、情報通信工学、電子工学、制御工学

学歴

国立仙台電波工業高等専門学校 電子制御工学科卒業
長岡技術科学大学大学院 工学研究科生物機能工学専攻修士課程修了

職歴

製薬メーカーに勤務
他国際特許事務所に勤務
ユニアス国際特許事務所に勤務(2004年-現在)

所属

日本弁理士会
・国際活動センター(2016年-現在)
・知的財産価値評価推進センター第3部会(2009年-現在)

日本ライセンス協会会員(2015年-現在)

資格

特定侵害訴訟代理付記弁理士
第2種情報処理技術者

講師歴

中国PIAC Workshopでの講演 (2013年-現在)
中国法研究会定期セミナー(2015年-現在)
「中国・東南アジアにおけるブランド保護」(2016年10月)
「戦略的中間手続き講座」(2009年9月)
「中小企業にとって知っておきたい特許出願時の留意点」(2009年3月)
国立大学法人にて知的財産論講義「特許要件」(平成18年度~平成20年度)
機械製造業のための特許出願戦略(2)「特許権登録後の審判」(2008年3月)
知的財産活用講座「知的財産権の基礎と活用事例」(2008年2月)
中小企業・ベンチャーセミナー「中小企業が目指すべき知財戦略」(2007年9月)
ITベンチャー知的財産戦略セミナー(大阪)
「第4回 出願から権利成立まで」の体験実習の講師(2005年10月)
「第5回 権利活用と外国での権利化」の体験実習の講師(2005年11月)