弁理士紹介 » 吉田 秀幸

機械・制御グループ

吉田 秀幸

パートナー弁理士

2007年 弁理士試験合格/登録番号 第15491号(知財業務開始年 2007年)

専門分野

機械工学、生体機械工学、トライボロジー、材料工学

学歴

京都大学工学部物理工学科卒
京都大学大学院工学研究科機械工学専攻修士課程修了

職歴

自動車メーカーの研究開発部門にてエンジンの先行開発業務に従事
ユニアス国際特許事務所に勤務(2007年ー現在)

所属

日本弁理士会
・特許委員会(2014年)
・知的財産支援センター(2015年-現在)
関西特許研究会(KTK)
西日本弁理士クラブ

資格

特定侵害訴訟代理付記弁理士(2010年)

講師歴

平成26年度特許委員会公開フォーラム講師(2015年)

技術経験分野

タイヤ(空気入りタイヤ、非空気圧タイヤ、製造方法)
自動車(エンジン、ブレーキ制御など)
燃料電池(セル構造など)
写真処理(画像形成装置、フォトアルバムなど)
道路標識柱(ガードコーン)
ヒートシール装置
道路照明灯
土木(拡底杭など)
日用品