2018.6.28 新着情報 » 情報機構様主催セミナー「機能性表示食品・健康食品における知財戦略」を開催いたしました。

「機能性表示食品・健康食品における知財戦略」について、6月27日(水)にセミナーを行いました。

第一部「ブランド戦略と商標・意匠の活用」を石川が担当し、
第二部「最新の特許戦略事例」を春名が担当致しました。概要は以下のとおりです。

【主催】 株式会社情報機構

【セミナーのテーマ】「自社製品に更なる強み・価値をつける!」と題しまして、
機能性表示食品・健康食品における知財戦略がテーマです。

【講師】 弁理士 春名真徳、弁理士 石川克司
【日時】 2018年6月27日(水) 10:30-16:30
【会場】 (東京・東新宿)新宿文化センター4階 第3会議室

【概要】 新商品の開発時におけるブランド戦略から、出来上がった製品をプロテクトする特許戦略までを1日で学ぶことができ、
持ち帰った知識をすぐに自社製品へ応用できることを目指します。
想定する受講対象者は、自社製品に特許や商標を戦略的に活用したいと悩まれている方、
また、機能性表示食品における他社の知財戦略を、自社製品へ落とし込みたいと検討されている方を想定しております。

【問い合わせ先】 セミナー内容にご興味がございましたら、食品専門の連絡先 food■unius-pa.com までご連絡ください。

 ※御手数ですが、■を@に替えてください。